西日本各地の夜空で大きな火球が目撃される(動画あり)。2019/01/03未明。

2019年1月4日

  3019/1/3未明、西日本各地で目撃された火球

皆様、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

明日は初仕事。年末年始の6連休もあっというまに終わってしまいました(涙)
まあ、今年は一日出勤したらまた土日の休みなので幾分気は楽ですね~。明日の仕事は平穏無事で終わる事を期待しましょう。

さて、今朝(2019年1月3日)の未明の話なのですが、日本の各地の空で「火球」が目撃されたようです。まずは動画がありますので、見てみてください。共同通信社の公式動画です。

次の動画はすぐ消えてしまいそうな動画ですが、もっとわかりやすい映像が多いです。


 

すごいですね。

「火球」というのは、読んで字のごとく、空を駆ける「火の玉」で、大きいサイズの流星みたいなものです。その大部分は隕石とされていますが、あっという間に燃え尽きてしまうので、ほとんどの場合、正体は不明のままです。

動画サイト等で検索すると、いろんな火球の映像が出てきますが、今回のは一際明るいですね~。しかも広範囲で目迎されているということは、そうとう高い場所で閃光を放ったんだと思います。

さらに今回は、「爆音が聞こえた」という情報があるんですよね。これは結構恐ろしい話です。ただの小型の隕石なら、明るく光って燃え尽きるだけなのですが、爆音っていったい・・・? どこかに落ちたか、それとも上空で爆発したのか・・・

これまでの経験では、この手のニュースは続報があまり期待できないのですが、いろいろ調べてみたいと思います。

あ、そういえば、三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」が今夜ピークらしいですね。見に行きたいですが、残念ながら札幌は曇っています(涙) 明日以降、素晴らし動画が公開されるのを期待しましょう~。