2018年12月1日からBSで4K・8K放送開始。でも6割の人は興味なし

 

4K・8Kテレビ放送が衛星放送でついに始まりますね。
でも、こんな記事が出ていました。

『4Kテレビ放送「6割は興味なし」の深刻度』

むぅ。
市場調査の結果なのですが、4Kテレビを「是非視聴したい」と回答した人は11.6%、「まあ視聴したい」と回答した人は28.3%。合わせても40%しかいなかったそうです。

これは確かに深刻ですね。技術開発にも、家庭用テレビの開発・販売にも相当お金がかかっているでしょうが、もしかしたらほとんどテレビが売れないかもしれないわけです。

いやいや、私はパソコンやAV機器や家電製品が大好きな人間ですが、正直にお話ししますと、

4Kテレビはどうでもいい

です。まったく興味なし。

だって、40インチの2Kテレビで十分満足していますもの。しかもまだ見られるテレビを買い換えるなんて贅沢はありえません。まあ、かなり安く買えるみたいなので、壊れて次のテレビを買うときは、4Kテレビになるんでしょうけどね~。

とはいえ、2年後には東京オリンピックがありますので、その前にはある程度の需要はでてくるのではないでしょうか??

ちなみに、、、

4K対応テレビを買うだけじゃ4K放送を見られないってホント? 別にチューナーが要るの?! なんで内蔵してないんでしょう?? もうすこしいろいろ調べておいた方が良さそうですね。
 

さて、紅葉のシーズンも終わって、これから私は何を撮影して行けばいいんだろうと悩む日々が続いています。雪景色も悪くないですが、単調になるので限界がありますよね・・・(^-^;)

自由に写真が撮れる公共施設みたいなのを探してみようかな?
屋内の植物園みたいのがあると良いのですが・・・

札幌市内の公園で撮影した落葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket