栗の実がある風景 in 百合が原公園2018

 

 栗の実がある風景(札幌百合が原公園2018/10/8)

札幌百合が原公園の「ムスカリの道」という場所に栗の木があります。

例年、公園職員が片付けてしまうのか誰かが拾ってしまうのか、見に行ってもほとんど栗の実が落ちてないのですが、今年は台風被害で長期間閉鎖していたので、ゴロゴロ転がっていました。

かわいいてすよね。栗の実。痛そうですけど。

一緒に行った娘(小学校低学年)が、「痛い痛い」と言いながら、一生懸命むいてました(笑)

9月中旬に行ったときは台風21号と胆振東部地震の被害で、半分近いエリアが立ち入り禁止になっていましたが、かなり復旧が進み、昨日(10/8)は、9割以上のエリアに入れるようになっていました。

実りの秋、彩りの秋。
来週も堪能しに行きたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket