探査ロボ「マスコット」がリュウグウに無事着陸。公式ツイッターに注目

 

リュウグウに着陸した探査ロボ「MASCOT」のイメージ図

日本時間10月3日11時ごろ、小惑星探査機はやぶさ2は探査ロボ「マスコット(MASCOT)」を分離し、そのあと、MASCOTが無事に小惑星リュウグウに着陸したことを確認しました。

はやぶさ2、すごいですね。ここまでやることなすことパーフェクトです。瀕死の状態で小惑星にたどり着いた先代はやぶさは、この時点で手探り運用でしたからね~。こんなに安心感があるなんて信じられません。

さて、はやぶさ2関係の情報はツイッターが一番早く入手できるのですが、今回もいろいろ情報が載っています。

まずははやぶさ2が撮影したMASCOTの動画。
動画と言っても写真を3枚つないだだけですが。

クッキリ映ってますね~
これ、遠い小惑星の上空でやってることなんですよね。なんかピンと来ませんが、すごいです。

で、さっき気がついたのですが、なんと探査ロボMASCOTの公式ツイッターアカウントもあったんですね! 

MASCOTは、ドイツ航空宇宙センターとフランス国立宇宙研究センターが共同開発したものということで、公式ツイッターも英語です。ところが1つだけ日本語のツイートがあって、それがなんか良いんです。

おお、語ってますよ。マスコット。「ぼく」って言ってるから男の子なんだ。
 

これがMASCOTが撮影したリュウグウの画像です。

・・・

すごいや、ラピュタは本当にあったんだ!!(大謎)

いやいや、はやぶさ2にミネルバにマスコット・・・、ハンパ無いです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket