吉野家の牛丼がドラッグストアのウエルシアで買えるように

今日、こんなニュースがありました。

なんと吉野家の牛丼が薬局で買えるようになるらしいです。

このタイトルを見たとき、調剤薬局みたいな薬局をイメージして、ものすごい違和感があったのですが、ドラッグストアの話ですね、それならわかります(笑)

これ、いいかもしれませんね。
身近なところに美味しいお弁当がそこそこ安く売っていたら買うと思います。ウエルシアは北海道には無いので、私は利用できませんが。

自宅でリモートワークをやっていた時期、近所のスーパーのお弁当が美味しいことに気がついて、常連客になってました。

うどん丸亀製麺も弁当を出していて、安くて美味しいので、頻繁に食べたいのですが、普段の行動半径に店舗がないのであまり食べられていません。こちらもスーパーとかに並べばもっと食べていると思います。

昼食は、手軽に入手できることが大事ですよね。

そう考えると、コロナ禍でお客さんが減った飲食店や居酒屋も、手軽なお弁当を作ってスーパーに置かせてもらうという選択肢もありますよね。それが人気になればスーパーにとってもメリットがあるので良いこと尽くめなのでは?

これからはそういう「アイデア勝負」の時代になるかもしれませんね。