CANON IXY210、SONY W830など、近年の低価格コンパクトデジカメが微妙な気がする

家族が使っているコンパクトデジカメの調子が悪いので、新しいコンパクトデジカメの購入を検討しているのですが、最近のコンパクトデジカメはどうもイマイチですね。

候補は、女性や子供が持ち歩くことを考慮して小型軽量のものと考えているので、

・CANAN IXY200
・CANON IXY210
・SONY サイバーショット DSC-W830

です。

家電量販店で実機を触ってきましたが、どれも薄くコンパクトで携帯性は抜群です。
特にSONY サイバーショット DSC-W830はびっくりするぐらい薄かったです。

 
これで画質が同じなら間違いなくW830だなと思っていたのですが・・・

いろんなところのレビュー記事と実写画像を見て少しショックを受けました。
この3機種、画質は正直言ってドングリの背比べですね(汗)

一見鮮やかには見えますが、全体的に白んでいる感じ。しかも拡大すると細部はモヤッとしています。せっかく2000万画素あっても拡大してこれでは意味が無いです。

あれれー?
デジカメの性能って日進月歩のはずですよね?!

私は普段一眼レフしか使っていないため、それと比較するのは酷ですが、2011年に買った古いIXY600の方が画質が良いように思います。確かにグレードは少し上の機種ですが、9年前のカメラですよ? 1200万画素の時代のものです。

同じグレードと思われるIXY650も見てみましたが、「IXY210よりはマシ」というレベルですねぇ。

 
うーむん、ソニーもキャノンもどうしちゃったんだろう?
今はコンパクトデジカメに力を入れてないのかな??

小型のセンサーを無理やり高画素にした弊害が出ているように思います。センサーサイズが同じなら、画素数が多ければ多いほど、1画素あたりの光の量が減りますからね。その欠点が技術力でカバーできていない感じです。今の技術力で1200画素のセンサーを作ってみて欲しいです。

確かに手ぶれ補正とかwifiでスマホに転送とか新しい機能は付いていますが、肝心の画質がこれではIXY600の中古を買った方が良いように思いました。購入計画は白紙ですね。

もう少し上の価格帯のコンパクトデジカメを探してみたいと思います。