ルービックキューブの6x6x6, 7x7x7, 8x8x8も商品化されている衝撃の事実。15x15x15も(汗)

 
前の記事でルービックキューブの類似品の2×2×25×5×5が4点セットでお得だというお話を書きましたが、調べてみると、6×6×67×7×78×8×8、さらにそれ以上のルービックキューブもどき(純正品ではない)が売っていることに気がつきました(汗)

7×7×7までは知っていたのですが、8×8×8、10×10×10などは知らなかったのでかなりの衝撃です。というか、そこまで行くと正直チャレンジする気になりません(^_^;)

※2020/6/20現在、Amazonでは扱っておりますが、楽天では確認できませんでした

こんなのちゃんと回るの?! いや、回らなかったらパズルにならないのですが、これを回してなんで崩壊しないのかが不思議です。

そして動画で見かけたんですけど、こんなものも・・・・

な ん だ こ れ は !!

15×15×15 ?!

おそらくですね、ある程度大きくなると同じ方法で完成させられるのではないかと思っているのですが、それにしても、これにチャレンジする元気はありません。というか昔、4×4×4でもかなり苦労しましたので(^_^;)

あと、こんな動画も発見しました。
7x7x7のキューブの大会の動画です。(てか大会に7×7の部門があるんだ?!)

 
なんと3分22秒で完成させてしまっています(汗)

上のAmazonのとは別の製品だとは思うのですが、なかなかスムーズに動いていますね。

うーむん。
なんとなくルービックキューブを極めてみたい気になってきました。
まあ、今だけでしょうけど!